昨年の振り返りと新年に向けて

投稿日:

新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが、

引き続き今年も熊谷中央訪問看護ステーションをよろしくお願い致します。

昨年は世界中が大変な1年となりました。

昨年末から新型コロナ感染症の感染者数が桁違いに増え、

年明けしてからも当分は気の抜けない状態です。

最前線で働いている医療従事者やその関係者には頭があがりません。

本当にありがとうございます。そして、お疲れ様です。

 

皆様にとって昨年はどのような1年でしたか?

くまちゅうでは、新たに1名の理学療法士が入職してくださり、

賑やかだった職場がさらに賑やかになっています。

 ↑

 上段の左から看護師の吉田、看護師で管理者の岩田、看護師の石原

 下段の左から、理学療法士の永井、理学療法士の泉 です。

 

本来であれば、ニュースレターを作成し近隣の居宅介護事業所様や

病院・クリニック様に配布するのですが、

コロナ禍であることを考慮しここでのご報告とさせていただきます。

 

以前のような生活に戻れるようになったら、くまちゅう会などの

地域交流の場を設けさせていただきたく思っています。

その日まで、どうぞ皆様お体をご自愛ください。

 

それでは、これからも、熊谷中央訪問看護ステーションをよろしくお願いいたします。

-ニュース・お知らせ

Copyright© 熊谷中央訪問看護ステーション , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.